~播州の代表的な工場夜景観賞スポット~網干なぎさ公園

 

「網干なぎさ公園」で工場夜景を見てきました。

網干なぎさ公園

「網干なぎさ公園」は沿岸部の埋め立て地に造られた広々とした公園です。

目前にダイセル化学工場、西を向けば日本触媒の工場を見ることの出来る、播州 有数の工場夜景観賞スポットです。

海を挟んですぐ南に「網干エコパーク」があります。

散策記

(訪問日2017年2月)

公園の西側にある駐車場に車を停め、入園。

駐車場は無料で終日解放されています。

2つのおすすめビューポイント

公園はダイセル化学工場のすぐ隣にあるため、園内の何処からでも工場夜景を観賞できます。

なかでも代表的な観賞スポットは、公園の西側につくられた小高い山です。

山の頂上からは眼前の工場群を見渡すことが出来、西を向けば海越しに日本触媒の工場を眺められます。

(ダイセル化学工場側)

 (日本触媒側)

(日本触媒を望遠レンズで)

もう一つのおすすめスポットは、公園東端の沿岸部です。

公園の東の沿岸部は、園内でも一番近くで工場を観賞できる場所となっています。

風のない日ならば、海に映りこんだシンメトリー構図の工場夜景を見られます。

(2013年3月撮影)

まとめ

すぐ目の前で工場を眺められる、工場夜景観賞のために造られたような公園です。

東西に広がり、園路が整備された公園内では様々なシチュエーションで工場を眺められます。

街灯も整備されていますが、照明は控えめなので懐中電灯を用意して訪れた方がいいかもしれません。

基本情報

所在地 兵庫県姫路市網干区新在家246-2 周辺

交通アクセス 山陽網干駅から約2キロ 徒歩26分

料金 無料