~中国山地の山腹にある、棚田100選~ 山王寺の棚田

 

島根県にある「山王寺の棚田」にいってきました。

山王寺の棚田

平成11年(1999年)に「日本の棚田百選」に選ばれた山王寺の棚田は、標高300mの山腹にあります。

面積約19ヘクタール、棚田の数は約200枚。

「山王寺の棚田」のある地域には島根県無形文化財指定の神楽である山王寺神楽が伝承されています。

散策記

(訪問日 2017年5月)

中国山地を車で走り午前8時前「山王寺の棚田」に到着。

棚田の上部にある展望台に車を停めて、辺りを眺めました。

展望台

硬い砂地の広場に、東屋が整備された展望台です。

棚田を南に向かって見晴らせる眺望を持ち、普通車なら数台は駐車できる広さがあります。

山王寺の棚田の景観

展望台から見る棚田は東西に広がり、眺望の開けた南側には中国山地の山並みが見えました。

陽当たりがよく、なだらかに続く棚田は長閑な田園風景を形成しています。

案内板の航空写真を見ると、南北にのびた棚田で、展望台からの眺め以上に広いことがわかります。

畑展望台

「山王寺の棚田」から北に向かって山を上がり、県道267号にでてさらに北へ向かうと道沿いに畑展望台があります。

小さな展望台ですが、標高366mに位置し、はるかに続く山並みを視界を遮るものがなく眺望できる場所です。

まとめ

まったりとした空気の流れる、穏やかな雰囲気の棚田です。

なだらかに続く水田からは長閑さ、南側に続く山並みからは自然の雄大さが感じられる印象的な景観を持つ棚田でした。

シーズンには、棚田の向こうの山並みに雲海がひろがるそうです。

基本情報

所在地 島根県雲南市大東町山王寺

交通アクセス JR山陰本線「松江駅」から車で45分
JR木次線「出雲大東駅」から車で15分

料金 無料