あしがくぼの氷柱 ~電車で行ける氷の世界~

「あしがくぼの氷柱」に行ってきました。

散策記

(訪問日 2018年2月)

「あしがくぼの氷柱」に訪れたのは今回で2度目。

前回はライトアップの始まった2015年に訪問しました。

www.banshu-doukoukai.com

「芦ヶ久保駅」から、徒歩で氷柱観覧会場に向かいます。

10分程で会場に到着。

入場料は300円です。

入口

入口からすでに、幻想的な光景が広がっていました。

心なしか、前回訪れた時よりも氷柱が大きい気がします。

今年は厳寒といえる日も多かったので、氷柱も大きくなったのでしょうか。

氷柱

おもてなし広場

売店のある「おもてなし広場」。

薪ストーブがたかれ、無料で暖かい甘酒が、ふるまわれていました。

(奥に見えるのは横瀬町のゆるキャラ「ブコーさん」)

「おもてなし広場」の北にある、氷柱展望所へ降りられる道があります。

前回の訪問時には、この道はなかった気がします。

「おもてなし広場」北側 氷柱展望所

「おもてなし広場」から降りられる展望所です。

前回の訪問時(2015年)には、なかった展望所だと思います。

まとめ

今年は寒かったからか、前回散策した2015年よりも、氷柱が大きかった気がします。

新しい展望所も造られていたようで、前回よりもさらに見応えのある氷柱観賞が出来ました。

基本情報

所在地  埼玉県秩父郡横瀬町大字芦ヶ久保

交通アクセス 電車 西武秩父線 芦ヶ久保駅下車 徒歩10分。
車 道の駅果樹公園あしがくぼ第二駐車場(無料)から徒歩10分。

料金 環境整備協力金 300円(中学生以上)

開催期間

2018年1月6日(土)〜2月25日(日)

ライトアップ

毎週金・土・日曜日・祝日午後8時まで