上大島キャンプ場の桜並木

上大島キャンプ場で桜並木を見てきました。

アクセス

JR横浜線「橋本駅」南口で「上大島」行のバスに乗り、バス亭「上大島」で下車をして「相模川自然の村」まで行き、「相模川自然の村」を通って上大島キャンプ場に到着。

駐車場

車で上大島キャンプ場に訪れる場合、隣接する「相模川自然の村」の駐車場を使うのが便利です。

(「相模川自然の村」には第1駐車場と第2駐車場の二つがありますが、桜並木を見るなら相模川のほとりにある第1駐車場を使えばすぐ目の前に桜並木が続いています。)

第1駐車場は相模川のほとりにあり、かなりの広さを持っています。

第2駐車場は「相模川自然の村」の入口近くにあります。

午前7時から午後6時まで
第1駐車場61台(うち障害者専用4台)
第2駐車場22台

近隣交通機関から

JR横浜線・京王線「橋本駅」南口よりバス「上大島」下車をして徒歩15分で「相模川自然の村」

またはコミュニティバス「相模川自然の村」下車をして徒歩5分で「相模川自然の村」

JR横浜線・京王線「橋本駅」から「県道508号 」経由で約5.4 kmで「相模川自然の村」

上大島キャンプ場

「相模川自然の村公園」に隣接する上大島キャンプ場は、相模川河畔にある市営キャンプ場です。

無料駐車場や炊事場をはじめトイレ、自販機コーナー、管理棟などが整備された施設の充実したキャンプ場です。

バーベキューセットやテントも有料で、貸し出されています。

またキャンプ場には多くの桜が植えられていて、花見の名所になっています。

 

www.banshu-doukoukai.com

 

上大島キャンプ場の桜並木

無料駐車場近くの桜並木から、散策しました。

相模川沿いの舗装された遊歩道の両側に、樹高がある立派な桜が立ち並んでいます。

桜の花は満開から散り始めで、時折ハラハラと桜の花弁が舞っていました。

しかし今年は、ほんとうに桜の足が早いです。

訪問日は2018年4月初旬、例年なら今頃から咲き始めといったところですが、もう散り始めの桜があることに驚かされます。

松林

桜並木の南側は、松林になっています。

そのため桜並木を歩いていると時折、清涼感のある松の香が漂ってきます。

大島桜

キャンプ場のすぐ隣にある相模原自然の村の広場には、沢山の大島桜が植えられていました。

大島桜は、かすかな芳香しかしない染井吉野に比べると香りが強く、白っぽい花を咲かせる桜です。

葉は塩漬けにして桜餅に、木材が茶筒などの工芸品に使われます。

桜の定番といえる染井吉野は、大島桜と江戸彼岸桜を交配して生まれました。

ライトアップ

上大島キャンプ場では、桜の開花時期に合わせてライトアップが実施されています。

ライトアップの時間 は18:00~20:00まで の2時間。

桜並木のぼんぼりに明りが灯り、桜を幻想的に照らしだします。

まとめ

キャンプ場の無料駐車場に近いので、車で訪れる場合のアクセスが良い場所です。

近くの大島坂から見ると、かなりボリュームのある桜並木が見えますが日を選べば、すいていることも多い、穴場的花見場所ではないかと思います。

基本情報 

所在地

神奈川県相模原市緑区大島

交通アクセス

(バス)橋本駅南口から「上大島」行乗車「上大島」下車、徒歩15分。

(車)県道48号鍛冶谷相模原線「相模川自然の村入り口」信号を曲がって1.5km

料金

無料

キャンプ場は有料 

 利用人数 デイキャンプ  キャンプ1泊  キャンプ2泊
1〜10人  1,000円    2,000円    3,000円
11〜20人 2,000円    4,000円     6,000円
21〜30人 3,000円    6,000円     9,000円

訪問日

2018年4月

地図