吉武滝 ~岩盤に流れる閑雅な滝~

広島県三次市上田町にある、吉武滝に行ってきました。

目次

吉武滝(よしぶたき)への散策記

広島県の県南方面から国道375号を走り、県道45号に入ってしばらく車を走らせると、「吉武滝」の案内看板が見えてきます。

近くのパーキングエリアに車を停めて、看板脇の散策道から「吉武滝」へ。
 

散策道に入って、ほんの1分程歩いた場所に案内標識が設置されていました。
 

標識に従い草地を50mほど歩くと、小さな沢が流れています。
 

沢は浅く幅も広くありませんが渡渉(としょう)の必要があるので、防水機能のついたトレッキングシューズか長靴で訪れるのが無難だと思います。


沢をわたると、すぐに吉武滝がみえてきました。

吉武滝

散策路入り口から滝まで、ほんの5分程。

吉武滝はいくつもの小滝が傾斜のついた大きな岩盤に水を落として、滑り降りるように流れる閑雅な佇まいの滝です。

岩盤下の滝壺は広く、全景は一段と見応えがあります。

まとめ

大きな滝ではありませんが、趣のある滝です。

訪問日は水量が少なく、岩盤も少し乾いていました。

水の多い時期に来れば、さらに綺麗な滝が見られると思います。

基本情報

所在地  広島県三次市

交通アクセス 国道375号から県道45号入り約2キロに吉武滝への案内板。案内板から徒歩5分。

料金 無料