藤尾の滝 ~父尾川にかかる3つの滝~

福山市新市町藤尾を流れる父尾川にかかる藤尾の滝に行ってきました。

目次

藤尾の滝

「藤尾の滝」は広島県福山市にあり、芦田川水系父尾川 に流れる滝です。

「一の滝」、「二の滝」、「三の滝」から成り、上流には「藤尾ダム」が造られています。

 

訪問日は、神石高原町をはしる国道182号から「藤尾ダム」に向かう県道400号線に入り滝に向かいました。

車一台分ほどの幅がある県道400号を南下していくと、赤いローラーゲートを持つ「藤尾ダム」に出ます。

三の滝

川沿いに延びる県道をダムから1キロほど下ると、左手に「三の滝」が見えてきます。

滝から少し上手にある離合場所に車を停車して滝を鑑賞しました。

「三の滝」は約8メートルの直瀑で、広い滝壺を持っています。

県道から川に向かう傾斜は緩やかなので、滝壺の前まで行って滝を見ることが出来ます。

二の滝

「二の滝」は「三の滝」の数十メートル下流にあります。

「三の滝」から県道を歩いて向かいました。

水流が急峻な断崖を二つに分かれて流れる分岐爆で、落差約23mあります。

迫力のある滝ですが、2019年の訪問時は滝前に降りる滝見道は落石のため立ち入り禁止になっていました。

一の滝

「一の滝」は「二の滝」から一キロほど下流に流れています。

「三ノ滝」と同じように、離合場所に車を停車して鑑賞しました。

「一の滝」は、落差約12メートルの直爆で大きな滝壺を持っています。

滝まで降りる道はなく県道沿いから眺めました。

滝見の注意

「一の滝」と「三ノ滝」は道沿いから眺められますが、県道400号は狭いので車の駐車場所に気を付ける必要があります。

訪問時は幸いほとんど車が走っていなかったので、離合スペースに駐車をして滝を眺めました。

交通量が多そうなときは「藤尾ダム」付近に車を停めて歩くのも一つの方法だと思います。

まとめ

「藤尾の滝」のかかる「父尾川」では、県道沿いから滝と渓流を鑑賞できます。

ただし道路が狭いので、車からの鑑賞もしくは駐車には十分注意してください。

こちらの記事も書いています

www.banshu-doukoukai.com

 

基本情報

所在地

広島県福山市新市町藤尾

交通アクセス

JR福塩線「新市駅」から県道26号経由で約13キロ

バス

JR福塩線新市駅から中国バス金丸行き、金丸車庫降車して徒歩約40分

料金

無料

訪問日

2019年1月

地図