出雲山展望台 ~東郷池を見晴らす眺望~

東郷池を一望できる出雲山展望台に行ってきました。

目次

出雲山

その昔、出雲の大国主命(おおくにぬしのみこと)の娘である下照姫命(したてるひめのみこと)は、出雲から船でこの地にお着きになり、倭文神社(しとうじんじゃ)境内に定住され住民に安産のご指導をなされました。

命は故郷をしのばれる時、この高台に歩みを進めては遠く出雲を望まれたそうです。

この姿を見た人々は、いつしかこの高台を出雲山と呼ぶようになりました。

アクセス

jr松崎駅方面から県道22号を走行し、途中で「東郷湖羽合臨海公園」方面に曲がり県道234号に入ります。

県道234号を約2.2キロ道なりにはしると、道沿いの出雲山展望台に到着します。

jr松崎駅からは、約3.2キロの距離です。

 出雲山展望台は広い駐車場を持ち、東に向かって視界の開けた展望所からは東郷池を見晴らせます。

出雲山展望台

周りから一段高く造られた展望台からは、東郷池を眼下に遮るもののない眺望を楽しめます。

春には展望台のほぼ正面に夕日が沈む、夕景鑑賞スポットになるそうです。

夜景

夜には東郷池周辺の街明かりが湖面に揺らめく、綺麗な夜景を見られます。

まとめ

東郷池を見晴らせる、素晴らしい眺望を持つ展望台です。

駐車場も大きく、車でも気軽に立ち寄ることが出来ます 。

夜景も綺麗なので、時間を問わず良い景色を見られる場所となっています。

こちらの記事も書いています 

www.banshu-doukoukai.com

基本情報

所在地

鳥取県東伯郡湯梨浜町宮内

交通アクセス

jr松崎駅からは、約3.2キロ

料金

無料

訪問日

2018年8月

地図