閑乗寺公園から散居村に瞬く夜景を見ました

砺波平野の散居村が一望できる閑乗寺公園で、夜景を鑑賞してきました。

アクセス

訪問日は、五箇山方面から車で向かい夜景を見ました。

 県道21号を走り「道の駅 井波いなみ木彫りの里 」前を通過して、「閑乗寺公園」への道に入り約1.5キロ。

「閑乗寺公園」に到着。

訪問日は第一駐車場には停めず、散居村展望台駐車場に駐車して夜景を見ました。

駐車場

駐車場は入り口から近い第1駐車場と、公園上部にある展望駐車場の二か所。

第一駐車場

公園の管理棟付近にあり、普通車約150台が駐車できる広さがあります。

大型バスも駐車できるそうです。

展望駐車場

公園上部にあり普通車約20台が駐車できます。

目の前に散居村展望台があり、トイレや自販機も設置されています。

夜景を見るなら、第一駐車場よりこちらに駐車した方が楽です。

近隣交通機関からは

JR城端線「砺波駅」から国道156号を経由して約11.1 km

JR城端線「福野駅」から国道471号を経由して約8.4 km

砺波ICから県道371号と国道156号を経由して約11.0 km

福光ICから県道293号と県道21号を経由して約12.0 km

閑乗寺公園(かんじょうじこうえん)

「閑乗寺公園」は 標高300メートルの高台にあり、砺波平野を一望できる眺望をもつ公園です。

1972年に町指定の公園として開園し、1979年には県指定都市公園に制定されました。

園内の施設にはキャンプ場や展望台、スポーツ広場などがあり、来園者の幅広いニーズにこたえられる公園になっています。

平安末期にあった天台宗・止観寺の末寺として開かれた寺である「閑乗寺」が公園や地名の由来です。

訪問日は、展望駐車場周辺と展望台から夜景を鑑賞しました。

展望駐車場

展望駐車場にはベンチや東屋風休憩所、自販機・トイレがあり、鑑賞環境の整った場所になっています。

前面180度の視界が開けた展望台駐車場からは、砺波平野の散居村と明かりが瞬く街が一望出来ました。

駐車場の下には、なだらかな傾斜を持つ芝生の広場が広がっていて、開放感がある雰囲気の良い展望場所になっています。

フェンスなど視界を遮るものがないので、車に乗ったまま夜景を見られるのも特徴です。

(散居村とは、周囲に水田が造られ屋敷林に囲まれた農家が点在する集落形態のことです。

主として庄川と小矢部川が形成した、富山県西部の扇状地にある砺波平野に広がっています。)

鑑賞中に来た地元の方が会話中

「散居村は夜景としては光の密度が足りないのでは…」

ということを言っていましたが、視界が広いので展望場所から見える光の総量は多く、夜景として物足りない感じはしませんでした。

展望台

駐車場から少し坂を登った場所に、3層になった立派な展望台が設置してあります。

やはり、最上階から見た夜景が一番きれいでした。

高所にある分、駐車場よりやや広い視野の夜景が見られます。

ただし街灯の明かりやベンチがないので、鑑賞環境は駐車場の方が良いと思います。

まとめ

抜群の開放感と雰囲気の良さを持つ展望場所でした。

5月の田植えが始まる水田に水が張られた散居村の景観は素晴らしいと聞きます。

次はぜひその時期に訪れたいです。

基本情報

所在地

富山県南砺市井波外二入会

交通アクセス

JR城端線「砺波駅」から国道156号を経由して約11.1 km

JR城端線「福野駅」から国道471号を経由して約8.4 km

砺波ICから県道371号と国道156号を経由して約11.0 km

福光ICから県道293号と県道21号を経由して約12.0 km

料金

無料

(キャンプは有料)

訪問日

2019年9月

公園施設ご利用案内

営業時間 9:00~21:00 毎週水曜日定休

予約・お問い合わせ0763-82-6371

詳細につきましては砺波市のホームページを御覧ください

キャンプ(泊まり料金)

第1キャンプ場

第2キャンプ場
1,000円/ 1区画 

300円/一人 小学生以上

途中参加、日帰り参加の場合でも利用人数にカウントされます

第2キャンプ場は専用電源が使えます→一泊500円加算

ガーデンサイト
5,000円/1泊  300円/一人 小学生以上

当日の利用がない場合に、サイトがフリーサイトとして開放されています。

フリーサイトとして、テント1張り、タープ1張りを1区画として一般のキャンプ料金が適応されてます。

キャンプ(日帰り料金)

 第1キャンプ場

第2キャンプ場
 500円/1区画 

300円/一人 小学生以上

第2キャンプ場は専用電源が使えます→500円加算

ガーデンサイト
 3,000円/サイト
 300円/一人 小学生以上

当日の利用がない場合に、サイトがフリーサイトとして開放されています。

フリーサイトとして、テント1張り、タープ1張りを1区画として一般のキャンプ料金が適応されています。

多目的施設の利用料金
合掌棟・研修棟
600円/1室(半日)

暖房500円(半日)

地図