浜の宮ビーチからみる和歌山マリーナシティの夜景

浜の宮ビーチで和歌山マリーナシティの夜景を見て来ました。

アクセス

訪問日は雑賀崎から車で向かいました。

「雑賀崎」方面から医大病院前の信号を右折し、海岸沿いの道を数キロ走ると「ファミリーマート浜の宮ビーチ店」が見えてきます。

其処からさらに数キロ進むと「浜の宮ビーチ」に到着します。

駐車場

浜の宮ビーチ駐車場

駐車場台数は310台
駐車料金は1日あたり1,000円(7月1日から8月31日まで)

近隣交通機関から

「黒江駅」から県道135号を 経由して約3.0 km

JR「和歌山駅」から国体道路 を経由して約8.6 km

 「阪和自動車道・和歌山料金所」付近から国体道路を 経由して約11.7 km

浜の宮ビーチから見る夜景

「浜の宮ビーチ」で、夜景を見られたのは全くの偶然でした。

「雑賀崎」から「医大病院前」の信号を右折し、海岸沿いの道を走っていると目の前にビルや橋がライトアップされた「和歌山マリーナシティ」の夜景が見えてきました。

全く予想外のきらびやか光景が目の前に広がっています。 

しばらく車を走らせ、「浜の宮ビーチ」の広場付近に車を停めて夜景を見ました。

(「浜の宮ビーチ」は、浜から100メートル離れた海中でも水深が約1.5メートルの遠浅の海水浴場です。

波は静かに思えましたが、休日にはサーファーも訪れているそうです。)

ヤシの木が並びリゾート感がある砂浜は、よく整備されていてトイレもあります。

しかし、まさか間近で見るマリーナシティの夜景がこれほど綺麗だとは思いませんでした。

やはり、地元では有名なのでしょう。

カップルや大学生のグループなど、多くの若者が夜景を見に訪れていました。

中には、酒盛りをしている人たちもいました。

東は華やかなマリーナシティの夜景。 

西には静かに波の打ち寄せる砂浜海岸が延びています。

ちなみに、目の前に見えるマリーナシティの北に架かる橋はサンブリッジと言い、南に架かっている橋はムーンブリッジといいます。

まとめ

「和歌山マリーナシティ」の夜景は思った以上に画になる景観でした。

夜景の名所になっているようで、多くの観賞客が来ていました。

基本情報

所在地

和歌山県和歌山市毛見

交通アクセス

「黒江駅」から県道135号を 経由して約3.0 km

 「阪和自動車道・和歌山料金所」付近から国体道路を 経由して約11.7 km

料金

無料

訪問日

2019年9月

地図