Guns, Gore and Cannoli 2(Steam版)のプレイ後の感想と作品解説【レビュー】

スポンサーリンク

基本情報

タイトル:Guns, Gore and Cannoli 2(ガンズゴア&カノーリ2)
ジャンル:2D横スクロールアクション
プラットフォーム:Windows・PlayStation 4・Nintendo Switch・Xbox One
メーカー:Rogueside、Claeysbrothers
公式サイト:Guns, Gore and Cannoli 2 公式サイト(英語)

ゲームについて

1944年のアメリカ・ヨーロッパを舞台とした2D横スクロールアクション。
主人公はヴィニー・カノーリ、組織に所属しない一匹狼のギャングだ。
都市サグタウンで起こったゾンビ大量発生事件の唯一の生き残りにして、別名『サグタウンの暴君』。
※サグタウンは前作『Guns, Gore and Cannoli (ガンズ ゴア アンド カノーリ)』の舞台である。
プレイヤーはヴィニーを操作し、マフィア・警察・ゾンビ・ナチスを倒しながら今回の事件の黒幕を探し求めることになる。

システムについて

ゲームの操作・システムについての説明。

ゲームの基本操作

スポンサーリンク

基本操作は、キー操作 or 左ステックの左右で前進・後退、ボタン操作で攻撃・ジャンプなどのアクションを実行、右ステックで照準を操作する。
ボタン操作の表記はXBOXコントローラー(PS4コントローラー)とする。

移動 キー操作 or 左ステックの左右
入力した方向にキャラクターが動く。
移動時にキャラクターの向きは変わらないため、向きを変えたい場合は照準でキャラクターの向きを設定する必要がある。

左側の敵を倒したいのに左キーだけでは振り向けず、背中を向けたまま左の敵に接近するヴィニー。

しゃがむ キー操作 or 左ステックの下
キャラクターはしゃがませる。
その場にしゃがんで正面からの射撃をよけたり、移動と組み合わせて狭い通路を通り抜けるのに使用する。

照準 右ステック
キャラクターの向きを変えたり、射撃武器の発射角度を調整できる。
キャラクター後方から敵が出現することも多いため、照準による向き変更に慣れないと苦戦することになる。

ジャンプ LTボタン(L2ボタン)
垂直ジャンプを行う。
キー操作 or 左ステックの左右と組み合わせると前方・後方へジャンプする。
ジャンプ中にジャンプボタンを押すと2段ジャンプができる。
キー操作 or 左ステックの下とジャンプで足場の下に移動できる。

2段ジャンプで大きな穴を飛び越えるヴィニー。

回転移動 LBボタン(L1ボタン)
転がりながら移動する。
回転移動中は姿勢が低くなるため、正面からの射撃をよけながら移動できる。
また、通常の移動より移動速度が速いため、罠の回避にも使用する。

回転移動でトラップから逃げるヴィニー。画面左下に攻略のヒントも。

発射 RTボタン(R2ボタン)
武器を使用する。
拳銃やマシンガンは装填できる弾数に制限があり、装填した弾数がゼロになると自動的に装填を始める。
装填を始めると装填が終わるまで攻撃できなくなるため、装填した弾数に注意が必要である。
使用中の武器の残弾がゼロになると自動的に別の武器に切り替わる。
敵の頭を射撃するとヘッドショットとして雑魚キャラなら一撃で倒せる。

装填 Xボタン(□ボタン)
使用中の拳銃やマシンガンに弾薬を装填する。
武器の最大装填数より不足している弾数だけ装填するため、装填中の弾薬を無駄にすることはない。
装填中は無防備になるため、タイミングを見計らった装填が重要である。

両手の拳銃に弾薬を装填するヴィニー。装填中は無防備になるので安全な場所を確保し装填する。

キック Bボタン(○ボタン)
前方の敵にキックする。キックされた敵は後方に吹き飛ぶため、敵との距離を取るのに使用する。
武器の使用に比べ威力・リーチは劣るため攻撃手段としては使用しない。

次の武器 Yボタン(△ボタン)
所持している武器を切り替える。
切り替え速度は速いが、所持している武器の種類が多くなると目当ての武器に切り替わるまで時間がかかる。
また、ひとつ前の武器に戻せないので、敵に合わせてこまめに武器を切り替えるのが難しい。

ウエポンホイール RBボタン(R1ボタン)
ウエポンホイールを開く/閉じる事ができる。
ウエポンホイールの開いている状態で、右ステックで使用する武器を選択、ウエポンホイールを閉じると選択した武器を装備する。

ウエポンホイールからマシンガンを選択。ゲーム後半は武器の種類が増えるのでウエポンホイールからの切り替えは重要。

使用 Aボタン(×ボタン)
ステージに設置されている仕掛けや固定兵器を使用できる。

ステージに設置されている武器は弾数は無限。安全が確保されるまで撃ちまくれ!

アイテム・武器

回復アイテム
ステージに設置されている回復アイテムを取ると、キャラクターの体力が回復する。
敵の攻撃が激しいエリアには回復アイテムが多く配置している傾向があるので、計画的に取得る必要がある。

回復アイテムは要所要所に配置されている。次の戦闘に備えて回復だ。

バット
近接攻撃用の武器。残弾無限の標準装備。
盾を装備した敵と相性がよく、ショットガン数発を耐える防御の堅い敵でも簡単に倒せる。
リーチが短いため銃火器を使用する敵や動きの速い敵とは相性が悪い。

ゲーム中盤から出現する盾とサーベルで武装したナチスの兵士。耐久力の高い敵だがバットを使えば簡単に倒せる。

チェーンソー
バットより威力・リーチに優れた近接攻撃用の武器。残弾数あり。
装填数の制限がないため残弾数がゼロになるまで連続で使用できる。狭い場所での戦いに有効。

ハンドガン
遠距離攻撃用の武器。残弾無限の標準装備。最大装填数は10発。
威力は低いが残弾無限のため、弾薬を節約したい場合やほかの武器がない時に使用する。

二丁拳銃
遠距離攻撃用の武器。残弾数あり。最大装填数は20発。
耐久力の低い雑魚キャラ向けの武器。最大装填数が多く使いやすい。

モーゼル
遠距離攻撃用の武器。残弾数あり。最大装填数は6発。
連射はできないがハンドガンより威力が高く雑魚キャラなら一撃で倒せる。
耐久力のある動きの遅い敵や、狭い通路にいる雑魚キャラ向けの武器。

ヘッドショット発生時は弾丸が敵を貫通力する。うまく使えば1発で二人以上の敵を倒せる。

ショットガン
中距離攻撃用の武器。残弾数あり。最大装填数は8発。
威力が高く射程内の雑魚キャラを一掃できる、使い勝手の良い武器。

シュマイザー
遠距離攻撃用の武器。残弾数あり。最大装填数は30発。
連射性能にすぐれ動きの速い敵や耐久力の低い雑魚キャラの群れに有効。
他のマシンガンより最大装填数が5発多い。
マシンガン系の武器は耐久力の高い水色の服を着たマフィアと相性がよい。

トンプソンサブマシンガン
遠距離攻撃用の武器。残弾数あり。最大装填数は25発。
シュマイザーより威力のあるマシンガン。
連射性能にすぐれ動きの速い敵や耐久力の低い雑魚キャラの群れに有効。
通称トミーガン。ギャング愛用の武器。

トンプソンサブマシンガンを構えながら水色の服を着たマフィアの攻撃を避けるヴィニー。

StG44突撃銃
遠距離攻撃用の武器。残弾数あり。最大装填数は25発。
トンプソンサブマシンガンより威力のあるマシンガン。
連射性能にすぐれ動きの速い敵や耐久力の低い雑魚キャラの群れに有効。

火炎放射器
中距離攻撃用の武器。残弾数あり。
装填数の制限がないため残弾数がゼロになるまで連続で使用できる。追尾ミサイルで攻撃してくる敵に有効。
攻撃した敵を炎上させる効果もある。

炎上状態となり逃げまわるゾンビ。燃え尽きた後には黒焦げの焼死体(ゾンビなのではじめから死体だが…)が残る。

グロスフスMG42機関銃
遠距離攻撃用の武器。残弾数あり。
装填数の制限がないため残弾数がゼロになるまで連続で使用できる。追尾ミサイルで攻撃してくる敵に有効。
連射性能にすぐれ動きの速い敵や耐久力の低い雑魚キャラの群れにも有効。

ロケットランチャー
遠距離攻撃用の武器。残弾数あり。最大装填数は1発。
最大装填数が1発で連射性能は悪いが威力は高い武器のため、耐久力が高く動きの遅い敵に有効。

ボスや大柄ゾンビ、固定砲台など耐久力のある敵が近くにいる所によく落ちている。

グレネードランチャー
中距離攻撃用の武器。残弾数あり。最大装填数は6発。
放物線状に弾が飛ぶため敵キャラに当てにくい。威力は高い武器のため、砲台など防御の堅く動かない敵に有効。

ゲームを遊んだ感想

主人公がギャングなだけあり、セリフ回しなど全体的に暴力的な要素の強いゲームである。
ゲームの途中で攻略に詰まっても武器を切り替えることで攻略が容易になるなど、自分なりの攻略方を探る楽しさがある。
体力制のゲームのためちょっとした操作ミスで死ぬことがなく、ギャングらしい豪快なプレイが楽しめる。
ステージ中のギミックも多彩。ギミックを利用して敵をまとめて始末できた時は爽快である。

評価

個人的スコア 7.5

良い点
・プレイヤーキャラ、敵キャラともにアニメーションが豊富で、見ているだけでも楽しめる。
・武器の種類が多く、多彩な攻撃ができるのが楽しい。また、武器と敵の相性もあり、試行錯誤しながら攻略法を探る楽しさもある。
・車やドラム缶などのオブジェクトを破壊でき、物を壊す楽しさが満喫できる。
・体力制ですぐに死なないため、アクションゲームが苦手な人でも遊びやすいゲームとなっている。

悪い点
・ゲーム内で用語が統一されていないところがある。 例:オプション画面では「しゃがみ移動」、ゲーム中では「回転移動」など。
・左右への移動に合わせてキャラクターの向きが変わらないため、操作に慣れるまでストレスになる。

ステージ紹介

以下はネタバレを含む内容となるため、新鮮な気持ちで遊びたい方はここから先は読み進めないでください。

イントロダクション
ギャング団に拉致されたヴィニー。
縛られ身動きが取れないヴィニーの前でギャング団に所属するトニー(黄土色の服のギャング)がルイ(白い服のギャング)が会話している。
トニーは時事に疎いルイにヴィニーがザグタウンで巻き込まれた事件(前作『Guns, Gore and Cannoli 』の概要)について説明しだす。

ザグタウンの事件、ギャングが売り出した密造酒を飲んだ街の住人がゾンビと呼ばれる人食い怪人となり、ほかの住人を襲いだしたのだ!
最終的に軍隊が街に毒ガスを放出、ザグタウンは隔離された死の街とかした。
ヴィニーはザグタウンの事件の唯一の生き残りである。

また、トニーとルイの会話からヴィニーの拉致はダーク・ドンと呼ばれるギャングの差し金で、生きたままのヴィニーを欲していることが分かる。
トニーとルイはダーク・ドンに引き渡す前にバットでヴィニーを躾けようとするも、ロープをほどいたヴィニーの反撃をうける。
ルイはチェーンソーを構えたヴィニーから「今日は血の雨が流布でしょう。ところにより肉片を伴います。」と天気予報を聞かされるのであった。

街東部の貧民街
ギャング団から逃れるべく貧民街で逃走を続けるヴィニー。
ステージ序盤では画面左下に操作説明が出るので初プレイでも戸惑うことなくプレイできる。

ステージ途中には宙吊りになった木箱・樽・鉄球、天井に固定されたエアコンなどのギミックが配置されている。
木箱・樽を攻撃すると下に落下、下敷きになった敵を倒すことができる。
鉄球やエアコンを攻撃すると、行き止まりになっている壁や床をぶち抜いて先に進めるようになる。

ヴィニーをつけ狙うのはギャング団だけではない。ステージ後半では警察もヴィニーに襲い掛かる。ヴィニーVSギャング団VS警察の乱闘だ!

ザグタウン
貧民街から脱出、仲間のジョー・バリスタのいるパイロットバーに逃げ込むヴィニー。
ジョーの推理からダーク・ドンはザグタウンにいるようだ。

ダーク・ドンと決着をつけるため、覚悟を決めてザグタウンに向かうヴィニー。
警告の看板や道端に転がる骸骨が不気味さを掻き立てる…。
ヴィニー「あの地獄の穴にはもう二度と近寄らなくてもいいことを願っていたんだがな。」

廃墟と化したザグタウン。街に入るとゾンビとかした住民が襲い掛かる!
ゾンビとの戦いは接近戦主体となる。動きが速いため照準による向き変更に慣れていないと苦戦必至。

建物内では所属不明の軍隊が待ち受ける。
ギャング団より強力な銃火器で武装しているので慎重に戦う必要がある。

ステージの所々で稼働しているサーチライト。ヴィニーやゾンビがライトの範囲内に入ると赤く変色し、マシンガン射撃を行う。
ザグタウンでは敵の攻撃だけでなく、トラップにも注意が必要だ。

ロケットランチャーで大型ゾンビに対抗するヴィニー。
ダイナマイトが爆発して道ができるまでゾンビの大軍と戦うことになる。

ステージ後半ではナチスとギャング団がヴィニーを待ち受ける。

地下道を抜けると潜水艦にゾンビ毒の樽を回収するナチスの姿が!
(ヴィニー曰く)「見世物野郎」の号令の下、襲いかかるナチスの兵士たち。

ナチスの潜水艦との死闘!
移動できる範囲が狭いため、地形を上手く使って攻撃を避ける必要がある。
ゲーム内では初のボス戦であり、かなりの強敵だ。

潜水艦を退け、ザグタウンから脱出したヴィニー。
黒幕を追いかけるため、ジョーの所有するB17爆撃機に乗り、戦争中のヨーロッパに乗り込むのであった。
ヴィニー「なんてこった。どんどん手に負えなくなってきちまったぜ。」

ノルマンディー
ジョーのB17爆撃機でアメリカからヨーロッパに向かうヴィニー。

フランス北西部のノルマンディーに差し掛かると連合軍とドイツ軍の戦闘に出くわした。ノルマンディー上陸作戦だ!
ドイツ軍の砲撃を受けジョーのB17爆撃機は損傷。ヴィニーはパラシュートで脱出、連合軍に紛れてヨーロッパ上陸を目指すのであった。
ジョー「少なくともあそこなら一人で死ぬことはねえだろう!」

連合軍の艦艇に無事着陸したヴィニー。連合軍の兵士たちとドイツ軍の守備隊を蹴散らしながら前進するのであった。

ジョーのB17爆撃機が墜落している近くの建物に入ると、ザグタウンの地下道にいたナチスの指揮官と出くわす。
ジョーの居場所を問うヴィニーに対し、指揮官はジョーはナチスのために働いていたと告げる。

指揮官はクレーンに吊り下げられた兵器に乗り込み攻撃をしかけてくる。
戦闘は狭い建物内で行うため、逃げ場が少なく地形を上手く使って攻撃を避ける必要がある。
兵器にある程度ダメージを与えるとドイツ兵が現れ攻撃をしかけてくる。
ロケットランチャーやマシンガンで武装したドイツ兵もいるため、慎重に対応しないと危険な相手である。

バイエルン
ナチスの指揮官を倒し、バイエルンにいるジョーを探すヴィニー。
バイエルンはナチス支配下にありドイツ兵たちがヴィニーの行く手を阻む。

ジョーを問い詰めるヴィニー。ジョーは金のために裏切ったことを告げ、ヴィニーに戦いを挑む。

ジョーは戦車に乗ってヴィニーに挑みかかる。
ジョーとの戦いは3段階に分かれる。
1段階目:ジョーは戦車のハッチから身を乗り出している。通常の武器でダメージを与えられる。
2段階目:ジョーは戦車に潜り込んでいる。画面左端の大砲でしかダメージを与えられなくなる。砲弾は画面上部から降ってくるアメリカ軍の物資に隠されている。
3段階目:戦車は炎上した状態となる。通常の武器でダメージを与えられる。

戦車を破壊したヴィニー。
負傷したジョーからダーク・ドンの目的を聞かされる。
ダーク・ドンはゾンビ軍団による世界征服を企んでいる。また、ヴィニーの血液はゾンビ毒への抗体を持っており、解毒剤の作成のためヴィニーを狙っている。
ヴィニーはジョーから情報を聞き出すと大砲でとどめを刺す。
ヴィニー「バラバラになった体は全部棺桶にいれてやるぜ、ジョー。」

秘密基地
ダーク・ドンの秘密基地を目指すヴィニー。ゾンビやモンスター化した巨大ネズミ、ドイツ兵たちがヴィニーを待ち受ける。

秘密基地に侵入。秘密基地の至る所に凶悪なトラップが仕掛けられており、一瞬の不注意が死を招く。

秘密基地の最深部に到着。最深部ではダーク・ドンが空飛ぶ円盤を従えヴィニーを待ち受ける。
ヴィニーは空飛ぶ円盤を撃退できるのか?そしてダーク・ドンの正体は?
ヴィニー「汚ねえ面をさらけ出しやがれ、そうすりゃ目を見ながら眉間に弾をぶち込んでやるからよ。」

 

スポンサーリンク